About us

Vins d’Oliveは2012年1月に「東地中海」といったあまりまだ知られていない地域の上質な商品を日本のマーケットへ紹介すべく設立されました。

設立された当初はほとんどと言ってよいほど日本市場にこういった地域の商品はまだ参入しておりませんでした。しかし レバノンワイン や ギリシャワイン、オリーブオイルへの需要は確実に高まり続けており、日本の人々は今、やはり新しいものを求めているのだという事実は私たちの考えをさらに強めています。

4年という短い期間における“Vins d’Oliveとは”を狭い格式ばったコンセプトでかたどることはナンセンスと言えます。それよりも東地中海地方のダイナミックさと日本のマーケットからのフィードバックがVins d’Oliveの足取りを確かなものにしていると言った方が良いでしょう。

では、Vins d’Olive、私たちとは?

それはまったく異なるものであり、とても明快です。

私たちは妥協を嫌います。必ず広範囲にわたるリサーチに基づき、その地域と生産者を直接訪ねることにより最高の商品をセレクトします。

私たちは小・中規模のアーティザナルな生産者を対象としています。“アーティザナル(職人的な)”は伝統的で古い時代遅れの用法や手法を用いての生産ということは意味していません。私たちの求めるとても細やかな仕事をする生産者たちとは、自分たちの造る製品をどんな詳細も品質にも妥協を許さない確かな手で造り出す方たちを意味します。

オーガニック商品を出来るだけ求めていますが、それが可能でない場合はサステナブルに仕事をする生産者を探します。これは、市場のこういった商品への要望や関心が高いからというわけではなく、私達Vins d’Oliveの信念に基づいています。その信念は最新の科学的根拠に起因し、ワイナリー(畑)やワインの生産過程自体へ出来るだけ無駄な介入を避けることが最高の真の材料を生み出すということです。

そして、そういった私たちの信念にマッチした真面目な偽りのない、価値ある商品を日本の皆様へお届けするために、私たちVins d’Oliveは商品を日々探し出し求める努力をしています。

Welcome to Vins d’Olive.