ノティオス ホワイト

¥2,295 税込み

“「モスコフィレーロ」はアルカディア平原で生産されておりはじけるようなフルーツの風味を与え、コリントスで収穫される「ロディティス」はスムースなレモン感をプラスします。この2つのセパージュは見事にマッチし、エレガントで素晴らしいハーモニーを生み出しています。快活な辛口。フルーティーな香りとピリッとした酸味が心地よい白ワインです。サービス適温は8℃です。”

生産者 ヤニス パラスケヴォプロス

基本情報

ワイナリー: イエア ワインズ

生産者: ヤニス パラスケヴォプロス

原産国: ギリシャ

地域:  アルカディア山脈(モスコフィレーロ), コリントス平原(ロディティス)

スタイル: 白 辛口

ブドウ品種:  50% モスコフィレーロ, 50% ロディティス

ボディー: ライト

ヴィンテージ:2017

アルコール度数: 12.5% vol.

飲み頃: 2018-2021

ケースサイズ: 12x75cl

栓タイプ: スクリューキャップ

 

商品カテゴリー: , , , , ,
 

説明

ヴィンヤードについて

ブドウの木樹齢: 25 年

収穫: 20kgケースの100%厳選手摘み

産出高:60hl/ha

土壌:泥灰質(マール)・石灰岩(モスコフィレーロ),  沖積(ロディティス)

トレライジングシステム: 高い(約1.5m)にDouble Royatコード。(モスコフィレーロ)やや高い(約1.2m)にDouble Royatコード。(ロディティス)

 

ワイナリーについて

20kg 入りのプラスティックケースへ全てブドウは手積みで収穫されます。ワイナリーへ運ばれるとすべての工程の前に4℃にまで冷やされます。冷やされた後、茎が取り除かれ圧縮されます。ロディティスからはフリーランマスト(果実・果汁)を使用し、大変香り高いモスコフィレーロからは1.4バールの圧で搾取される(空気圧搾機で)一部のマストを使用しています。その後マストクラリフィケーションがロディティスには浮上分離法でモスコフィレーロは沈降分離法で行います。そして厳選されたイースト菌を入れ、約20日間発酵を16度でさせます。

マロラクティック発酵はSO2を加えることと冷却機へ入れることで停止させます。この若いワインは酸性白土を加え、人工的に冷却することで安定させます。出来る限り自然の炭酸ガスを残すため優しく、丁寧にブレンドされます。

 

テイスティングアドバイス

8~10℃でお楽しみください。前菜との相性は理想的。ライトミールや繊細な香りのお料理とどうぞ。

 

ワインレーティング

85 points :Notios White’07– Wine Advocate, Parker 2010

 

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。