About us

本当のVins d'Oliveストーリー

 Vins d’Oliveは2012年1月、「東地中海」といったあまりまだ知られていない地域の上質な商品を日本のマーケットへ紹介すべく設立されました。

 レバノンといった東地中海エリアの国々からオランダなど中欧 - 北欧のエリアの国々の最高品質の商品を紹介しています。

 設立された当初は、ほとんどと言ってもよいほど日本市場にこういった地域の商品はまだ参入していませんでした。しかしこのような国々のワインとオリーブオイルへの需要と感心は確実に高まっていると感じていました。そして、それは日本の人々が「新しい何かを求めている」という事実を確証づけていったのです。

 こうした珍しいと思われていた国々も何百年、何前年前はワインのメッカであった地域ばかりで、実はそのことがやっと現在に舞い戻っただけなのです。コーカサス地方はワイン文化の発祥の地であり、東地中海はワイン文化と輸出入の取引を大きく繁栄させた地。そして中央ヨーロッパは、オーストリア・ハンガリー帝国時代の高級ワインがボルドーやブルゴーニュの最高峰クリュワインの唯一の競合でした。20世紀の間は忘れ去られていた中央ヨーロッパの国々ですが、今日この強力なライバルの存在が再び認められ、無視できなくなってきました。

 では、Vins d’Olive、私たちの役目は?それは大変明快です。妥協を嫌い、必ず広範囲にわたるリサーチに基づき、その地域と生産者を直接訪ね、最高の商品をセレクトし皆様へお届けすることです。

 小・中規模のアーティザナルな生産者を対象としています。“アーティザナル(職人的な)”は伝統的で古い時代遅れの用法や手法を用いているということは意味していません。とても細やかな仕事をする生産者たちとは、自分たちの造る製品をどんな詳細なことにも品質にも妥協を許さない確かな手で造り出す方たちを意味します。

 オーガニック商品を出来るだけ求めます。それが可能でない場合はサステナブルな方法を用いる生産者を探します。

 これは、市場のこういった商品への要望や関心が高いからというわけではありません。私達、Vins d’Oliveの信念に基づいています。-今日ではその信念は最新の科学的根拠に起因し-、ブドウ畑やオリーブ畑、そして醸造・製造所で出来るだけ無駄な介入を避けることは最高の材料を生みだします。すなわち最高の商品を造り出すのです。

 こうして、私たちの信念にマッチした真面目な偽りのない、価値ある商品を日本の皆様へお届けするために、私たちVins d’Oliveは商品を日々探し出し求めているのです。

 Welcome to the world of Vins d’Olive