マス デルマス

マリー デルマス ミュスカ セック

  • ワイナリー:マス デルマス
  • 原産国:フランス
  • 地域:ルシオン、リヴザルト
  • AOC:ヴァン ド ペイ デ コート カタランヌ
  • スタイル:辛口 白
  • 品種:ロール
  • 土壌:粘土質、石灰岩質
  • ヴィンテージ: 2018
  • ケースサイズ:6x75cl
  • 栓タイプ:コルク
  • 農法:ビオディナミ農法

Size

【醸造方法】

1ヘクタールあたり30ヘクトリットル以下の収量に抑えることで高品質を保っています。粘土石灰質が少し深くまで、さらに下層は片岩からなります。ブドウ畑とそのブドウの果実は南のたくさんの恩恵と太陽の恵みを与えられ、そのことが毎年の収穫に安定感を与えます。ブドウ収穫は手摘みで行い、30分以内に冷蔵庫へ運ばれ24時間保管されます。そして圧搾し、低温発酵し、シュールリーで繊細にバトナージュし、低温でデブルバージュします。香りを保つため、収穫において亜硫酸塩を使用しません。2つのブドウ品種は、それぞれ異なった熟成方法で別々に収穫され、それがワインに厚みと爽やかさをもたらします。

【テイスティングノート】

この辛口ミュスカは女性的な花や果実の深いアロマがあるワインです。ミュスカの深い香り、そして口当たりははつらつとしています。柑橘系の香り、その奥には花の香りがあり、芳醇で、最後にはレモンのようなとても新鮮な香りが現れるワインです。8〜10℃くらいでアペリティフとして、前菜としては甲殻類のパイ包み焼き、アスパラガス、ソース仕立ての魚、白い肉などと相性が良いです。またベジタリアンの食事にもよく合います。