カラニカ ブリュットナチュール

" バックグランド補うようなシトラス果実と自己融解するアロマの複雑さを満載に感じる。グレープフルーツ、レモン、微かなピーチ、そして小麦粉とヘーゼルナッツ。クリーミーな口当たりのふわふわな泡が口中にリッチさとリフレッシングさを与える。甘美なグレープフルーツとレモンのような酸味は口中を楽しませ、そしてそのリフレッシングさは残りそして、印象的なロングフィニッシュへと続く。 "
  • ワイナリー: ドメーヌ カラニカ
  • 生産者:ローレンス・ハートマン
  • 原産国: ギリシャ
  • 地域: マケドニア、アミンデオ高原
  • スタイル: スパークリング
  • 品種:  100% クシノマヴロ
  • ボディー: フル
  • ヴィンテージ: 2017
  • アルコール度数: 12%
  • 飲み頃: 2022-2032
  • 栓タイプ: コルク
  • 生産量: 7500本

【ヴィンヤードについて】

– ロケーション: Rasto, Sotirtsko, Bella toumba(アミンデオ高原準地域)

– エリア: 4.5 ha

– 土壌: 砂質土、石灰質

– 標高: 650 m

– 植栽年: 1960年代

– 生産農法: ビオディナミック

【製法について】

–収穫時期: 9月中旬

– 収穫方法: 手摘み

– すべてバスケットプレス

–発酵器具: 20hl樽

– 18度~22度に温度調節された発酵

– 瓶内二次発酵

– 瓶内澱発酵: 68ヵ月

– デゴルジュモン後6か月後リリース